「自分も感染したい」若者に広がる危険なゲーム 感染者囲みコロナ鍋

若者の間で危険なゲームが流行している。新型コロナウイルスにわざと感染する目的で「コロナパーティー」を開き、みんなで鍋を囲むというのだ。今月初めごろ、新宿区のマンションでコロナパーティーを開いた若者たち5人が逮捕された。闇サイト上の電子掲示板で知り合った仲間と意気投合し、「感染者を囲む会」と称してマンションに集まったという。5人は取り調べに対して「コロナはかっこいい」「自分もコロナに感染したい」「感染のスリルを味わいたかった」と語ったという。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。