4歳女児が大型トラックや乗用車2台にひかれる

10日午後12時30分ごろ、兵庫県神戸市の路上で4歳の女児が大型トラックの下敷きになる事故が起きた。警察署によると、女児は一人で歩道で信号待ちをしていたが、赤信号の状態で車道に飛び出し、直後に進行してきたトラックにはねられた。その後、続く乗用車2台と立て続けに接触し、臀部を打撲するなど全治一週間のけがを負った。現場に居合わせた飲食店従業員の女性は「すごいひかれかたをしたので助からないと思ったが、命に別状ないようで良かった」と語った。警察は事故発生の経緯を詳しく調べている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。