コロナ給付金めぐり口論 金属バットで両親殴る 42歳無職の男逮捕

9日、同居する両親を金属バットで殴ったとして、暴行・傷害の容疑で福岡市の無職の男(42)が現行犯逮捕された。逮捕容疑は同日午後21時ごろ、自宅で父母を金属バットで殴打しけがをさせた疑い。父親は頭蓋骨折で重傷、母親は臀部などに打撲を負った。警察署によると、両親と給付金の受給をめぐり口論になったという。男は「10万給付されるはずなのに3万しか貰えなかった。生活費として7万取り上げられた」などと供述。騒ぎを聞きつけた近隣住民により110番通報があった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。